「Simplism」について

 

 

「Simplism」のコンテンツ

 

 

自然

ミニマリズム

マインドフルネス

 

 

幸せってなんだろう?


 

人生のあらゆる行為の奥には、幸せになりたい欲求がある。

人は幸せになりたいから努力するし、生きている。

 

しかし、幸せとはなんだろうか?

財産を持っていることだろうか?

それとも、地位名誉が高いことだろうか?

いや、違う。確かにそれらも幸せの要因なのかもしれないが、根本的なものではない。

いつ無くなるか分からない儚いものであり、外部的なものだ。

 

本当の幸せは、あなたの内側にある。

心と体を満たすことにある。

いくらお金持ちでも、地位が高くても、幸せになれない人は大勢いる。心が満足していないからだ。

 

しかし精神に余裕があり、健康であれば、自ずと世界が輝いてみえる。
前向きになれる。
仕事に励むようになる。
創造的になる。

 

 

それを可能にするものはなにか?

「自然」「ミニマリズム」「マインドフルネス」だ。

 

シンプルに生き、シンプルに考えれば、本当に大切なものが見えてくる。

余計なノイズが取り除かれていく。

 

このブログ「Simplism」では、以下の4つを発信する。

  • 自然の魅力とそのパワー
  • ミニマムな生活
  • ミニマムな考え方
  • マインドフルネス

 

発信する目的はたった1つ。

「忙しい日々の中でもストレスと上手く付き合い、ちょっとでもシンプルに、そして心地よく生きるヒントを得てほしい」

 

「Simplism」は居心地がよく、ホッと一息つけるようなブログだ。

 

幸せとは、なにも難しいことではない。

日々の生活の中でも、十分幸せは感じられる。
感じられなければ、生きる意味はなくなってしまうだろう。

そしてその幸せは、お金やモノでは手に入らない。

幸せについてもっと詳しく

 

自然について


自然とは不思議なものだ。

喧騒な日常を離れ、大自然を味わうとリラックスできる。心が落ち着く。それもそのはず、僕たちは何十万年も自然とともに生活してきた。

人間と自然は一体だった。共生していた。

しかし最近になって、その関係は壊れ始めた。

森林伐採、水質汚濁、地球温暖化…。
環境破壊の例を挙げればキリがない。

 

想像してほしい。

緑豊かな森を抜け、色とりどりに咲く小さな花々を愛で、爽やかな風を感じ、そして雄大な山々を望みながら歩く姿を。

その姿を、羨ましく思わないだろうか?誰からの束縛なく、自由に歩く姿を。

 

意識せずとも、人間誰もが自然を欲している。

「人間は本来、社会人である以前に自然人であったはずだ」by加藤則芳

 

では自然を一番に体感できるものとはなにか?

それは「登山」だと、僕は思う。

自然を感じる楽しみが凝縮したもの。それが登山だ。

自然と遊び、自然から学び、自然を守る。

そしてシンプルに生きる方法を、自然から勉強する。

自然と触れうことで初めて、自然を守る意識が芽生える。環境破壊が進む今。その意識がないと、私たちの生活に未来はない。

登山についてもっと詳しく

 

歩くことについて


歩く旅こそ人生だ。

「歩くこと」は人間の最も原初的な行為。

一歩一歩、だが確実に前に進んでいく。

その道のりは遠く、険しいかもしれない。しかし他では得られない、達成感を感じる。

 

歩く旅の楽しさは、プロセスにある。

歩きのスピード感は、物事をじっくり考えることができる。
周りの風景をゆっくり眺めることができる。
自然を心から謳歌することができる。
一期一会の出会いがある。

歩くという行為はシンプルだが、充実感がある。

 

登山も巡礼も、歩く道中は様々なドラマが待っている。

だから歩きの旅は「長編小説」に例えられる。

長編小説は読むのに時間がかかり、内容は複雑かもしれないが、読み応えはある。読了後の達成感も大きい。短編小説では味気がない。

 

歩きの旅は人生だ。
紆余曲折を経ながら、目的地を目指す。

歩みを止めたら、成長はない。
だから僕は歩き続けたい。

 

マインドフルネスについて


僕たち現代人は忙しい。

毎日やるべきことがあるし、情報もひっきりなしに頭に入り込んでくる。

これは仕方ないことだ。

ただし、忙しすぎて自分と向き合うことができていない人が多いのも現状。

不安、怒り、焦り、恐怖などが毎日のように、僕たちにまとわりつく。

そうしたネガティブな考えを取り除くには、心をコントロールし落ち着かせることが必要だ。

それが「マインドフルネス」

「今この瞬間」に意識を向け、自分と向き合う。

本当にシンプルな意識の変化だが、ほとんどの人は実行していないし、効果に気づいていない。

マインドフルネスについてもっと詳しく

 

本能的にリラックスできる「自然」

余計なモノ、考えを削ぎ落として本質を見つける「ミニマリズム」

心の平穏を保つ「マインドフルネス」

 

これら3つは、僕たちを幸せにする3大要素だ。

余計なものであふれる現代では、人生を豊かにするのに欠かせない。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です